サンプル料金定額制 18000円 について

Posted on Posted in Blog, DESIGNLAB

サンプル作りに

18000円って高いですか?安いですか?

 

通常1からサンプルを作ろうとすると

 

営業コスト

仕様書作成代金

パターン作成代金

資材代金

縫製代金

配送代金

 

などがかかり、1点作るのに数万円かかるのが通常なんです。じつは。

 

1からのオリジナル商品のサンプルを18000円ではフツー到底作れません!断言!

。。。サンプル代に関しては赤字なんですよね (^^;)>” 汗汗汗

 

通常サンプル代金はデザインや使う資材、縫いやすさ、タイミングなど

作ってみないとわからないものなんです、、、

初めて作る方はドキドキもの。いくらになるの。。。?って怖いですよね?

とはいえ、「この生地を使ったら高くなるかな?」「このデザインは高くなるかな?」

などあまりにも気にしすぎると今度はデザインが死んでしまいます

結果的に大量生産の商品と同じようなデザインに、、、なんてことも

 

デザインラボではそんなことが無いよう

お客様に思う存分自由に、安心して、デザインを考えて頂けるように

サンプル料金は思い切って定額!にしています

 

もちろん定額制を可能にする為にある程度ルールに沿った進行方法をお願いしています

 

サンプル定額制をはじめ、極少ロットからの量産が可能というのも当ラボの特徴ですが

これは一般的な生産背景各位にはあまり喜ばれないです

今一緒にお仕事して頂いてる生産背景の皆様ありがとうございますm(_ _)m感謝感謝感謝

極小ロットの仕事はウチは縫えません!資材売れません!

と突っぱねられることもしばしば。 うぅ…(´ω`。)グスン

皆同じものを大量に縫う楽なお仕事大歓迎なのは当たり前なのですがね-。

ナンダカナー。

 

そこをどうにか、、、というところで

サンプル定額制、極少ロットからの量産を可能にする為のルールなのです!( ・`ω・´)キリッ

 

参考商品をお客様の方でご用意して頂きデザインをしっかりとご指示頂くことで

スムーズな仕様書作成や型紙作成、各工場さんへの依頼をすることができます

量産商品作りは簡単に言うとリアル巨大伝言ゲームです

ご依頼を元に各生産関係者にその内容を伝える、伝える、伝えるの繰り返し

ですのでご依頼内容がしっかり決まっているということで

生産背景全体がコンパクトにスムーズに動けるんです

そしてサンプル作りから量産納品までのやり取りを

メールまたは電話でのご対応にさせて頂き

営業対応の人件費カットをしております

その他にもつつうらうら、お客様の商品作りに支障がない範囲で

なるべく無駄な動きをカットしています

 

もっともっといろいろな方にオリジナル商品作りに挑戦して頂きたく

この料金設定にいたしております!

今のところ量産する気はないけどサンプルだけ18000円で作れるなんてラッキー♪

というお客様はいらっしゃいません!感涙(ToT)

ラボにお仕事依頼される方は皆様モラルがあって気持ちよくお仕事させて頂いております♪ハイ(^^)v

 

低料金でしかも定額!しかもしかも極小ロットから量産できる!

是非お気軽にデザインラボでのオリジナル商品作りに挑戦してみて下さいね♪