トレンドセミナー報告 2016SSコレクションまとめ 下

Posted on Posted in Blog

こんにちは リマニアノワークスのmasaです。

先日の続きです。2016年 ミラノ・パリコレクションのセミナーからのまとめの内容です。

今日はトレンドとなるであろうシルエットの内容からです

LONG&LEAN ロング&リーン 細長のシルエットです。
HIGHWAIST ハイウエスト ウエスト位置があがってきているようです。足が長く見えます。
FIT&FLARE フィット&フレア
VOLUMINOUS ボリュームのアクセント使い

次は

FABRIC&MATERIAL

DENIM デニム ヴィンテージ感
SHEER 透ける素材 透ける×透ける、別素材、色で表現
CRAFT 職人技が光るクラフト素材 加工がかなり施されている生地や立体的な装飾がさてているもの
JACQUARD ジャカード ボタニカル柄などの表現
COTTON コットン 高密度なものから透け感のあるもの、あるいは綿ライクな素材でも
LACE レース 太い糸で作ったはっきりとした柄のレース
YARNDYED 先染めのバリエーション 特にチェック柄は注目

最後はDETAIL

見た目、外観です。

RAFFLE&FRILL フリル、ラッフル 連続で重ねたり
STRING ひもやリボンつかい 垂れたままの状態だったり
SNAPS スナップ、ボタン、ホック 大きいものを装飾で使用し、昨日は二の次の感覚で
FANCYWORK手ディティール 人の手が加わっている感じがするもの
FEATHERフェザー ネイチャーからくる
FRINGE フリンジ 小物のほうが使いやすいディティールです。
PLEATS プリーツ スカートだけではなくトップスにも

上記のようなディティールが今回のコレクションの目立つディティールです。

リマニアノワークスも早速、ディティールを活かしたデザイン提案。

そしてリマニアノワークスがまとめたトレンドキーワード2016SSトレンドまとめ_3 2016SSトレンドまとめ_8 2016SSトレンドまとめ_11 2016SSトレンドまとめ_16 2016SSトレンドまとめ_10 2016SSトレンドまとめ_9セミナー情報とほぼ視点が一緒です。リマニアノワークスのデザイナーはしっかりまとめます!

それを見て、マーケットがのぞむ商品に落とし込めるかが最終的には市場のトレンドになっていきます。

傾向と対策は必要です。

リマニアノワークスのデザイン提案やサンプルのご依頼はどうぞこちらへ

images
ご連絡お待ちしてます