リマニアノワークス 夏季休暇明けました。夏の思い出。

Posted on Posted in Blog

こんにちは

夏期休暇明けました。

休み中数日ですが東京を離れて、西の方へ行ってきました。

いきあたりばったりのスケジュールだったのですが

観光地めぐりはできたような気がします。

 

旅行をして思ったこと

海外からの旅行者はものすごく多いと体感しました。

ホテルでは

日本人なのに外国語で案内されるくらいの勢いでした。

中国からの旅行者の爆買いがクローズアップされて、観光客は買い物ばかりしているイメージが強くなってきていましたが

実際、同じように日本の名所を巡り

行列のできるお店に並んで、その土地でおいしいと評判の店で食事をしたり

神社仏閣を回ったり、観光地めぐりも貪欲にしていました。

ただ、確かにアジアの国々の方のほうが、いいものを身に着けていますね。

国が勢いよく成長していると国民の幸福感もやはり大きいと思います。

そんなことを旅先で思いながら

日本でもっとも観光客の多い東京に戻ってきて思ったことは

これから海外からの観光客や移住者を増やそうとしている割には、

まだまだ日本語だらけの街だなとつくづく思いました。

団体客の窮屈さからもっと優雅に個人旅行で海外からくる人たちにとって

もっとよいものを知ってもらうために、わかりやすい安心できるような表記は

街にはより必要なのかなと思いました。

DSC_0942
姫路城 世界文化遺産
DSC_1038
明石焼きは食べてみました
DSC_0833
神戸牛を喰らう 噛み切るストレスはフリーでした
DSC_0860
サターンの椅子 やっぱり座って祈ってみました。
DSC_1098
道頓堀は撮影しておきました
DSC_1100
串揚げ(だるま)

ほんの一コマですが

記念は大事ですね。