冬物まだ間に合います。冬物今から売れると不足しそうですね。 

Posted on Posted in Blog

From 港区白金台の事務所より

こんにちはリマニアノワークスのmasaです。

11月に入って急に寒くなり、お客様からはアウターが売れてきたとか冬物がよくうれてきたそうです。

お取引先様が売れているのはうれしい話です。

なる早の依頼もいただいたりなど、

ニットのような編地での素材も動きがあります。

こんな生地を組み合わせて作れば

オリジナルのニットライクトップスも出来上がります。編んでいないのでニットではないですが。

ウオーム感はかなり感じられます。

手編み風のざっくりした素材感のものもあったり、ベーシックな編地から目を引く編地まで。

海外の素材ですが。

今から作っても冬物に間に合います。

DSC_0063
フラットな素材とリブ素材の生地サンプルです。
DSC_0065
意匠系の編地も。目を引く素材ですね。小物にも使えそうです。
DSC_0066
表面に編地変化をつけた素材
DSC_0067
編地変化もの
DSC_0068
凹凸感が目を引きます
DSC_0069
ツイード風
DSC_0070
しっかりした編地も、ボトムなどにも使えます。
DSC_0071
太いボーダー柄
DSC_0072
同じくボーダー色違い
DSC_0079
ニットの編地の生地を組み合わせて配色トップスも作れます。

まだまだ今年の冬ものは始まったばかりです。

ますます、世の中の動きはほしいときが買いたいときになっています。

買いたい時に手に入るもので十分。

「冬物まだ間に合います」

リマニアノワークスは企業様や個人オーナー様向けに

オリジナル商品作りのお手伝いをしております。

いわゆるOEM生産です。OEMアパレルメーカーです。

世の中の流行やトレンドをとらえて

ファッションは個人個人が楽しむものであり、つくったもので喜び

着ることでも喜べるものだと思います。

お客さまのおもうことを実現できるようにお手伝いできればと考えています。

デザインなどの企画提案、素材提案なども行います。

主にレディース、メンズのアパレル製品などを取り扱う

アパレルメーカー様やショップブランド様の商品作りを中心に

また企業さまの制服作りや仕事着、制服、ユニフォームなどの作成などにも

ご利用いただいております。