当たり前になりつつある日本製

Posted on Posted in Blog

こんにちはリマニアノワークスのmasaです

最近、最近国内生産のご依頼が増えてきました。

もちろん来料加工など、材料を海外に送り込んで生産するものもありますが。

 

テナント様からのご要望もあるのでしょうか。

 

日本製の商品はやはり

高品質、

MADE IN JAPANという定評がある、

かっこいい、センスがいい、

時代を切り拓いていく感じ、

価格に見合う価値がある、

環境に配慮している、

というようなイメージを海外の方はもっているという調査結果もあるようです。

国内の縫製事情はやはり、やめられてしまう方が多くなっているという話しか聞かなくなっており

残念な話です。

 

ただ先日、ホームページをリニューしたこともあり

国内のある工場さんから連絡がありました。

一旦は、数年前に工場の稼働をストップしてしまったそうなのですが、縫製が好きでしかたなく

また稼働させたいという話でした。電話でのやりとりでしたが縫製という仕事が好きというのが

とても伝わってきました。

次回、直接お会いする約束をしました。楽しみです。

なんかいいですね。