自分の好きなことに共感してくれる人はいる。目立つこともできる。アンチもいるけどフォロワーもいる。出てみたい人は出たほうがいい。

Posted on Posted in Blog

 

From 港区白金台の事務所より

ここ数年で、SNSを通じて個人の方が企業とのつながりをもつようになり

かかわりを持つということに対して垣根がなくなってきています。

個人の方が、手を上げれば共感した誰かが手を差し伸べて導いていくような。

発信の方法によっては大きな反響になったり、なにかを成し遂げるための手段が

発信を継続することによってつながっていったり。

企業のほうが個人へ近づいていくようなこともおこったり。

高校生のプレゼントの記事も話題になりましたね。

 

共感できる人を探しやすくなり、求めている人も探しやすい。

そんな中で動こうとしているお客様が

お客さまのおもうことを実現できるようにお手伝いできればと考えています。

たとえば

「ペットの服、最近は猫服どうかな・・」

「いま自社サイトで小物に合わせて売っているアパレル製品を作りたい」

「ダンス用のオリジナル衣装を作りたいです」

「オリジナルのロゴ入りデザインTシャツを急いでほしい」

「スポーツ用のデザインジャージを考えているんだけど・・・」

「子供の服を作っているのですが、急に人気が出てきて・・・」

 

そのような方のためにリマニアノワークスは、

企業さまだけではなく、個人の方のファッションのアイデアを

商品化したいという思いでやっています。

 

remanianoworks_design_lab「リマニアノワークスデザインラボ」

 

最近、アパレル業界の不振ネタが多く

ファッション業界は一部を除いて、よい状況ではないということは肌で感じています。

こんな記事も

そして

こんな雑誌「日経ビジネス」にも(こちらは会員限記事ですが)

 

これは実際起こっています。

 

反対に、個人が動きやすい時代になってきているのも肌で感じています。

個人でもネットショップが簡単に開け、

個人向けの発送に運送会社も細かい対応が増え

簡単に材料なども手に入り、

自分のライフスタイルに共感できる人とハッシュタグで簡単に交流でき

好みのモノだけを選択しやすく

楽しい時代

拡散してくれる友人がそばにいたり

目立ちたい人間は目立てる

異論もあると思いますが

同じように考えてるひともいると思います。

少しのアクションで大きな効果を生むことができる・・・こともありそうな時代。

テストが簡単にできる。世の中にさらしてみることができる。

自分を客観的に見やすい時代。
リマニアノワークスは企業様や個人オーナー様向けに
オリジナル商品作りのお手伝いをしております。
いわゆるOEM生産です。OEMアパレルメーカーです。
世の中の流行やトレンドをとらえて
ファッションは個人個人が楽しむものであり、つくったもので喜び
着ることでも喜べるものだと思います。

リマニアノワークスはデザインなどの企画提案、素材提案なども行います。
主にレディース、メンズのアパレル製品などを取り扱う
アパレルメーカー様やショップブランド様の商品作りを中心に
また企業さまの制服作りや仕事着、制服、ユニフォームなどの作成などにも
ご利用いただいております。